スタッフブログ

2009年10月07日

ドリームフェスタへ向けて!!


 

今年のフェスタのテーマは“ドリーム”です。
今はそのフェスタに向けて準備の真っ最中です。

今年はアルジネートという歯の型を採る材料を子供たちに,
身近に感じてもらえるように、実際にアルジネートを使った実験をします!!


あとは昨年好評だった人形劇や大道芸人も行う予定です。
子供たちにもっと歯医者さんのこと、歯のことについて知って
帰ってもらえたら嬉しいです。

ドリームフェスタの予定は12月16日(水)です。
たくさんの人に参加してもらえるように、準備頑張ります!!
                         ニコニコDr宮澤

2009年10月07日

秋空






先日、久々にゴミ拾いのイベントに行ってきました。

朝は、冷え込んで長袖シャツだけでは足りないくらい。

すっかり秋の空気に様変わりです。

道や、植木の隙間には、プラゴミ、煙草の吸い殻、空き缶、
コンビニ袋いっぱいに詰められたお弁当箱。
野池周りを、ゆっくりゆっくり進みます。
普段にはない、町のみんなとの会話が広がります。

空はすがすがしく、コスモスも元気に上を見上げているよう。

地球の健康も大切に。

今日もイイ一日になりそうです。      Dr.松尾
2008年10月14日

HTP8期 第5回勉強会

 

  先日の土曜日、HTP第8期の第5回勉強会に参加してきました。
 今回のセッションのテーマは、「キャリア」と「あり方」についてでした。 アメリカの著名な学者のドナルド・スーパーという方は、 人間としての役割つまりキャリアは1つではない。 1ヶ月、1週間、1日の中で人は様々な役割を演じている。 仕事人としての自分、親として子として、また地域貢献する人としての自分。 人はこのように一つ一つの役割を演じる。そしてまたそれぞれにあり方がある。 この考え方を「キャリアレインボー論」というようですが、僕はこれに大きな気づきを得ました。 私たちは様々な役割を、各々が決めた比率で演じています。 仕事人としての自分が大きかったり、親としての自分が大きかったり。 1年後の自分はどうありたいのかを、1日、1週間といった時間の流れの中でこの比率を 自分の思いと照らし合わせながら変化させているんだと思いました。 歯科医療に従事する私たちは、主に治療をする仕事人としての役割に励んでいます。 しかしそれだけではなく虫歯、歯周病の予防のために来院される患者さんの お口の健康を取り戻し、維持するという地域貢献という役割もあります。 これらの役割に対して、治療だけの『あり方』ではなく、地域貢献という『あり方』も 新たに模索していき、その先には『予防』の定着した歯科医療を地域に根差すことが できたらいいなーと思いました。                                      ニコニコドクター 林

2008年09月22日

CHP第四回目in大阪


 

 9月13日の土曜日にHTP第8期第4回セッションに参加してきました。

 今回のテーマはチームビルディング。
 どうしたらチームメンバーが、協力して刺激しあって、掲げた目標を達成し、
 結果の出せるチームを作り出せるかというセッションを行ってきました。
 参加メンバーでチームを結成して、プロジェクトを実際に行っていく過程で、
 
チーム内での明確な目標の共有や、そのチームのビジョンを作り出すことの
 重要性や、そのプロジェクトを遂行していく度にチームメンバーお互いで
 ビジョンの再確認をしていくことの重要性を理解することができました。

 これは私たち歯科医院のスタッフと、来院して下さる患者さんとの間にも
 言えることじゃないかと感じました。
 患者さんが抱えている悩みを、一緒に考え同じお口の健康のイメージを共有して
 目標にむかっていく。毎回の治療や予防の度に、次のイメージを患者さんと共有する。
 このようなプロジェクトであれば、患者さんと一緒にワクワク治療し、
 さらに疾病を未然に防ぐ『予防』という幸せなプロジェクトに邁進できます。
 来院される患者さんと私達松年歯科クリニックのスタッフでチームを結成して
 虫歯を治し、歯周病を予防していくことで、お口の健康を獲得するという目標を
 達成させ、患者さんの健康になりたいという思いを、松年歯科スタッフ一同で
 応援しサポートしていこうと思います。
                                    ニコニコドクター林

2008年09月11日

衛生士・木内さんの歓迎会!


 

  9月6日(土)診療後、新しく入った衛生士さんの歓迎会を開きました!
  みんなでたくさん飲んで食べていろいろお話して楽しい時間を過ごすことができました☆彡  
  新しく衛生士さんが入りますます松年歯科が成長していくのが楽しみです♪
                                ニコニコスタッフ 折戸

2008年09月11日

口腔内写真の講習会に参加してきました。


 

  今まで口の中の写真について、深く追求していなかった私にとって、
  今回の講習会に参加して、ホワイトバランス・フォーカス・ISO などなどを
  改めて習い、色々なことに気付かされました。
   そのため、この講習会はとても勉強になりました。
   カメラの持ち方をはじめ、ミラーの当て方など実習も行いながら勉強することができ、
  
口腔内写真は奥が深いということをさらに実感した一日でした。
  口腔内写真は治療前と後の比較や患者さんにも写真を使うことでわかりやすく
  説明できると思うので、一日でも早くよりマスターして使っていけるようにしたいです。
                                    ニコニコドクター 宮澤光代

 

2008年09月07日

ブラスト



 

  今日はブラストを見に行ってきました。
  写真は休憩時間の休憩室に、ブラストのメンバーがやってきて演奏してくれたひとコマです。
  踊りながらの、ブラス・バンドには会場中から割れんばかりの拍手喝采でした。
  ふと、一緒に行った友達を見ると、な、な、なんと、寝ているではありませんか!!!
  こうも人によって感性が違うとは。。。 いろいろな意味で勉強になった一日でした。
                                          ニコニコスタッフ 片桐

2008年08月13日

徳永小児歯科クリニック レオ


 

  8月6日(水)『徳永小児歯科クリニック レオ』に見学に行ってきました。
  ここでは毎週水曜日に母親教室が開催されていて、今回参加させて
  いただいた母親教室は1217回目とのことです。
  徳永先生はとてもおもしろく、すばらしい先生で母親教室もみんなが
  参加して聞けるような、わかりやすく、ひきこまれるものでした。
  食育の重要性についてもとてもわかりやすく話されていて、再度食育の
  大切さを認識するとともに、今後も学んでいきたいと感じました。
  そして、午後からは実際の小児治療を見学させていただいて、徳永先生の
  パワーと子供を思う気持ちに感動しました。 治療が終わったあと一人一人と
  手と手でハイタッチしていて、私もこれなら早速取り入れられるのでやって
  みようと思います。
   今回の見学では得る物がとても多くあったのでそれを無駄にせず一つずつ
  確実に取り入れていきたいと思います。  ニコニコドクター 宮澤光代                           

2008年08月10日

HTP第3回目に参加してきました。


 

 今回のテーマは『言葉とそれ以外のコミュニケーション能力について』
 有名な哲学者のマイケル・ポランニーは『人とのコミュニケーションの 
 
ツールは言葉がほぼ全てであるが、心の中の想いをその言葉で伝え
 られるのはその数%にすぎない。伝わるメッセージの大部分は言葉
 以外の表情だったり、口調、声の大きさ、スピード、トーンや身振り
 手振りだったりで、それが相手に与えるインパクトになる。』と言って
 います。
 僕がコミュニケーションをとろうとするとき、又はメッセージを伝えようと
 するときに、
ただ機械的に言葉を選んでいるだけで、果たしてそれ以外
 の重要な要素に自分自身が気づいているだろうか。それ以外の要素
 こそがコミュニケーションの本質ではないのだろうか。しかしその一方で
 心の思いを伝える唯一のツールは言葉であって、それなくしては
 コミュニケーションは取れません。
 だからこそ言葉を選ぶ時にその言葉と真摯に向き合うことがとても重要な
 ことだと思います。
 そう思うと日常の言葉そのものが相手に良いイメージも与えるし、良くない
 イメージも与えてしまいます。  
 そしてまた、相手が言葉で伝えられない真の想いを感じる力こそがコミュニ
 ケーション能力だとも思いました。
 歯科の場合だと、僕達、歯科医療従事者と患者さんとが、お互いに
 『健康で快適なお口になる』というゴールを持つことでコミュニケーションが
 湧き起こってくると思います。だからこそたくさん考えて、たくさんの患者さん
 とお話をして、一人でも多くの方と一緒に爽快な口を目指 してゆっくり歩ん
 でいきたいと思います。                     
ニコニコドクター林

 

2008年07月19日

歯列育形成の講演会に参加!!


 

  7月13日(日)に東京で開催された、歯列育形成の講演会に
  参加してきました。

  講演された島田朝晴先生はジャーミィデント歯科の院長で
  なんと77歳だそうです。 全く77歳に見えず、とてもハキハキされていて、
  わかりやすい講演でした。

  「歯列育形成」とは、乳歯である3歳頃から歯並びを管理していき、
  乳歯列を正しい永久歯の咬み合わせに導く事です。
  なので、早い子で3歳位から床矯正を始めていきます。
  これにはかなり衝撃をうけました。
  そして、歯列育形成では“治す”ことでなく、“継続管理”が
  とても大切で、それが歯列不正や虫歯などの“予防”にもつながる
  ことがわかり、歯列育形成の奥深さを感じる一方、
  もっと、もっと勉強していきたいと思いました。    ニコニコドクター宮澤 

                          

ページ上部へ

松年歯科クリニック

〒454-0852
名古屋市中川区昭和橋通4-18

Tel:052-661-0504

Mail:mail@syounensika.jp

マップ